3つのKSを実現する

3つのKSを1つの価値として、HOSOKAWAブランドとします。

KS NO.1

「感謝する」

 

当たり前の仕事などありません。

多くの方々が真剣に関わり、1つの案件や依頼が生まれます。

 

まず、、、

それに関わらせて頂ける事に、感謝致します。

 

また、日ごろ、僕たちが運送の為に当たり前に使う道路は、、、

 

誰のものでしょうか???

 

「会社」なんかではなく、、、

 

「社会」の中で、働かせてもらっています。

 

当たり前ではなく、

感謝して仕事と向き合います!!!

 

KS NO.2

「カッコイイ姿」

 

ものすごくシンプルに

カッコイイのかカッコよくないのか・・・

 

これを大切に考えます。

 

男です。

かっこいい方がいいです。

 

中学生の頃は、、、

合唱を歌わなかったり、

全力で走らなかったり、

制服を着崩したり、

手をぬく事がカッコイイと信じていました。

 

でも、間違いです。

手をぬいた仕事は無責任であり、

かっこわるいです。

 

仕事で手をぬくと、結果として、トラブルの原因となり、手間が増えます。

 

誰が見ていなくても、、、

 

真剣に一生懸命にやった仕事には、自信を持って、胸を張ることが出来ます。

 

それこそがカッコよさです。

 

やりがいと誇りを持って取り組みます!!!

KS NO. 3

「感動のサプライズ」

 

~サプライズとは驚き、不意打ちの意味である~wiki より

 

誰もが感動をした経験があると想います。

 

感動とは、心が動く事だと想います。

 

自分たちの姿で、感動を与えたいです。

 

感動を与えられるような仕事が出来たら、、、嬉しいです。

 

そして、自分達にファンを創る事が出来ます。

 

創業45年。

 

細川産業がここまでやってこれたのは、、、

 

仕事は、器用。

心は、、、不器用。

だけど、まっすぐ正直な

米ちゃんa.k.a「細川正治」がお客様に愛され選ばれたからです。

 

「価値」を届ける。

 

心が届けば、心が動くと

信じます。

 

心が動けば、自然に身体が動きます。

 

「魅力」ある仕事を。

 

 

次世代に細川産業の価値と魅力を継承して、さらに、拡大します。

 

「何をするか」ではなく、

「誰がするか」です。

 

一流の人は、、、

何をしても一流です。

 

その誰”になる一流の人材を

自信を持って社会へ贈りだします。

 

この仕事を通して、地域や、社会に大きな喜びと感動を与えて、希望で巻き込んでいきます!!!

 

ほら?ワクワクして来たでしょ?

 

いざ、創立100周年を目指します。

 

2086年の世界に必要とされる価値を創造します。

 

その為に、「今」の社員さんが

もっとも大切です。